試合結果

2014年11月30日 清武会冬季トーナメントP1010013

恒例の清武会冬季トーナメントに、中学生4名、高校生1名が出場しました。

結果、安定した実力で堀宏之選手が優勝!

中学生中・重量級では中村介選手が3位に入賞しました。

又、一般上級の部には佐藤雅紀選手が初出場。

2回戦で優勝した選手に敗れてしまったものの、勇気あるチャレンジ精神と成長を見せてもらいました。

来年もそれぞれの目標に向かって頑張っていきましょう!

■ 2014/11/30 清武会冬季トーナメント

優勝

中学生軽量級の部 堀宏之

3位

中学生中・重量級の部 中村介

2014年11月22日 JKJO全日本大会P1010001

JKJO全日本大会に高校生の部には下村真道選手が、一般の部には加藤勇也選手と木下毅顕選手が出場しました。

結果、中量級の体格ながら重量級の部で木下選手が優勝!

重量級にもパワー負けせず、華麗な蹴り技で相手を圧倒しました。

しかし、ルールの順応という点ではまだまだ課題が残るばかりです。

しっかりイメージと研究をして来年は臨みましょう!

■ 2014/11/22 JKJO全日本大会

優勝

一般男子重量級の部 木下毅顕

2014年11月16日 極真坂本神奈川県大会

極真坂本主催の神奈川県大会に、少年部5名、ビジネスマン部3名が出場しました。

結果、佐藤育志さんが持ち味のパワーとスピードで圧倒し、見事優勝しました!

又、小5初中級では松沢城太朗選手が準優勝、本田昂誠選手が3位に入賞しました。

惜しくも負けてしまった少年部の子達は、この悔しさを忘れずに気を引き締めて稽古しましょう。

ビジネスマン部の方は、来年は多くの方が出場し、試合という貴重な体験をしてもらいたいと思います。

■ 2014/11/16 極真坂本 神奈川県大会

優勝

壮年男子上級70kg以上の部 佐藤育志

準優勝

小5初中級38kg未満の部 松沢城太朗

3位

小5初中級38kg未満の部 本田昂誠

P1010039 P1010035

2014年11月9日 第15回全日本ウエイト制大会(極真空手 清武会)P1010034

今年も加藤勇也、木下選手ら学生2名に加え、ビジネスマン部の今福選手も初挑戦!

結果、自分の壁を乗り越え、加藤勇也選手が軽量級の部で初優勝!

学生時代最後の挑戦として有終の美を飾ることができました。

毎年出場させて頂いているこの大会。多くの大会関係者様に感謝してまた来年も挑戦しましょう!

■ 2014/11/9 清武会 全日本ウエイト制大会

優勝

一般男子軽量級の部 加藤勇也

2014年8月23・24日 新極真会 空手ドリームカップ2014P1010004

今年も日本最高峰の大会、空手ドリームカップに12名の選手が挑戦させて頂きました。

初日のビジネスマン部の方は悔しい結果となってしまいましたが、全員素晴らしい魂の組手を見せてもらいました!

2日目の学生クラスでは、下村真道選手が3位に入賞!6度目の挑戦にして初めての入賞となりました。

他の選手達も惜しい試合ばかりで、大きく成長していました。

選ばれた者しか出場できないこの大会だからこそ、魂を込めた練習をすることができました。

来年こそは、まずは1人でも多く入賞という自信の花を咲かせるようにしましょう。

■ 2014/8/23・24 新極真会 空手ドリームカップ2014

3位

高校2年生男子軽量級の部 下村真道

2014年8月10日 清武会全日本Jr大会P1010002

清武会全日本大会に少年部6名、学生8名、ビジネスマン部1名が出場しました。今年から壮年部が新設されました。

結果、高校生中・重量級の部で澤栗光輝選手、女子中・重量級の部で穂積夢李亜選手が優勝!

中学生中・重量級の部で若佐建輔選手が3位、中村介選手が一年生ながら4位に入賞しました。

少年部は今のままでは入賞は難しいと思います。一回の稽古にもっと全力で取り組みましょう!

2週間後のドリームカップに出場する選手は特に、今回浮き彫りになった課題を克服できる様に残りの稽古に取り組みましょう!

■ 2014/8/10 清武会全日本Jr大会

優勝

高校生中・重量級の部 澤栗光輝

女子中・重量級の部 穂積夢李亜

3位

中学生中・重量級の部 若佐建輔

4位

中学生中・重量級の部 中村介

2014年6月8日 清武会夏季トーナメントP1010007

恒例の清武会トーナメントに、少年部8名、学生2名、ビジネスマン部4名が出場しました。

結果、壮年Ⅲの部では中塚さんが悲願の初優勝!

一般初級の部に出場した小西さんも初めての試合でしたが、3位と健闘しました。

少年部は2回戦負けの選手がほとんどでした。まずは2回勝つことを目標に頑張りましょう!

■ 2014/6/8 清武会夏季トーナメント

優勝

壮年Ⅲの部 中塚秀人

壮年Ⅱの部 今福博幸

3位

一般上級の部 加藤勇也

一般初級の部 小西誠

女子中・上級の部 穂積夢李亜


2014年4月6日 新極真会 全関東大会IMG_8314

今年も大組織、新極真会の全関東大会に13名の選手が挑戦しました。

しかし新極真会のレベルは高く、多くの選手が悔しい結果となってしまいましたが、成長が見られた選手もいました。

一方、一般男子中量級に出場した木下毅顕選手は惜しくも準優勝となってしまいましたが、2回戦、3回戦と強豪選手に勝利!5月の全日本フルコンタクト大会に繋がる内容でした。

次はドリームカップでリベンジしましょう!

■ 2014/4/6 新極真会 全関東大会

準優勝

一般男子中量級の部 木下毅顕


2014年3月16日 清武会春季トーナメント

今年最初の清武会トーナメントに、少年部、中高生、ビジネスマン部合わせて13名の選手が出場しました。P1010003

結果、優勝4名、準優勝1名、4位が1名と大健闘!

特に6年生たちは小学生最後の試合ということもあり、先輩たちの優勝バトンに我続けと大きな成長を見せてもらいました。

また、壮年Ⅱの部に出場した佐藤さん、高校軽量級の竹内選手、中学軽量級の澤栗選手も各階級で優勝。

4月の全関東大会に繋がる試合内容でした。

■ 2014/3/16 清武会春季トーナメント

優勝

壮年Ⅱの部 佐藤育志

高校生軽量級の部 竹内麟太郎

中学生軽量級の部 澤栗俊輔

小学6年生の部 中村介

準優勝

小学6年生の部 伊藤颯馬

4位

小学6年生の部 三瓶虎鉄